MENU

株式会社住泰|宇都宮市の外壁塗装、屋根塗装専門店スミタイ|栃木県宇都宮市の 外壁塗装・屋根塗装・板金・防水工事リフォーム ・雨漏り補修・ サイディング張り替え のことならお任せ

お気軽にお問合せください!

0120-918-519火曜定休
(受付はGW・お盆・年末年始除き年中無休)

見積り依頼でQUOカードプレゼント ショールームへ行こう! 無料ご相談見積り依頼 簡単30秒見積依頼

現場ブログ - 塗装の豆知識 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識

塗装の豆知識の記事一覧

栃木県宇都宮市T様邸の屋根外壁塗装が完工致しました!!

みなさん、こんにちわ(^^♪ 栃木県宇都宮市にある屋根塗装・外壁塗装・板金専門のスミタイ(住泰)です!!   今日は、メリークリスマスですね♪ 昨日は、クリスマスイブでしたが皆さんはどんなクリスマスを過ごしましたか?(^^)/ メリークリスマス!!と言う方も多いですが、アメリカではハッピーホリデーというそうです!! 良い(クリスマス)休暇をお過ごしくださいという意味なようです(^^)/   さて、本日はタイトルにもありますように、スミタイ近隣のお客様であるT様邸の屋根外壁塗装が完工しました!! 担当させていただいたのは、わたくし営業担当の小野口です。     施工前と施工後の写真をご覧いただいたとおり、素敵な洋風デザインに仕上がりました!! 今回使用させていただいた塗料は、アステックペイントジャパンの超耐候性、超低汚染性、遮熱性を発揮して長期間の美観を保つ『超低汚染リファインMF-IR』です。 T様邸は、車道に面しているので汚れも気になることもあり今回アステックペイントジャパンの超低汚染リファインをご提案させていただきました。 施工の様子は、T様邸の施工事例をご覧くださいませ。こちらから↓↓ 【栃木県宇都宮市T様邸 屋根外壁塗装・シーリング工事】   是非、お考えな方や気になる方は、実際にご覧いただくのをT様よりご許可いただいていますのでお気軽にお問合せくださいませ(^^)/   ★ショールームご来店のご案内とご予約はこちら ショールーム事前予約でクオカード千円プレゼントしております!! ★スミタイの施工事例 是非、ご参考にしていただけたらと思います(^^)/ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 宇都宮市で塗装・板金・雨漏りの事でお悩みなら屋根外壁塗装・外装専門店住泰(スミタイ)までご相談下さい。☎0120-918-519 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2019.12.25(Wed)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

外壁塗装の正しい施工工程について

みなさん、こんにちわ(^^♪ 栃木県宇都宮市にある屋根塗装・外壁塗装・板金専門のスミタイ(住泰)です!!   屋根、外壁塗装業者さんからのチラシがよく入っていて、「我が家もそろそろかしら~」「どれくらいかかるの?」「作業工期や工程手順は?」などなど初めての方は不安や疑問があるかと思います。。   今回はその中から塗装の正しい工程手順を女性のお化粧に例えてわかり易く説明させていただきます(^^)/ ※こちらはスミタイで施工した標準的事例であり、お客様のお家状態によって工程が異なる場合があります 足場設置 洗浄水や塗料の飛散防止のため、メッシュネットで覆います。 養生 シートを敷いたりビニールを貼ったりして、塗装しない部分を覆うこと。ローラー塗りでも細かい飛沫が生じるため、塗装箇所以外を汚さない為に行います。 お化粧ではドレッサーになります。まずは必要なものを準備します。 高圧洗浄 汚れや苔を洗い流す作業です。大切な下地処理の一部でここが不十分だと塗替え後、剥がれなどの原因になります。 洗顔・・・化粧崩れを防ぐには、朝のスキンケアにちょっとした工夫が必要なんです。つまり、「土台をきちんと作る」ということ。洗顔も大切な役割になります。 下地処理 ヒビ割れのシーリング処理や剥がれた塗料の除去、錆止めの塗布などを行います。塗装を塗る前の下準備が大切になります。 洗顔後は、化粧水で水分補給をして乾燥を防ぎ肌の調子を整えます。 下塗り塗装 素材と塗料の密着をよくするために行う作業です。丁寧な下地補修が綺麗を持続する秘訣となります。 保湿クリームを塗り、肌と化粧品が密着するように肌の表面を滑らかにします。 中塗り塗装 下塗りと上塗りの中間に塗りつける層。平滑な下地を作ったり、上塗り剤の補強が目的。塗り残しやムラを作らないためには、数回に分けた丁寧な塗装が必要です。見積り段階で何回塗るかを確認しましょう。 化粧下地・・・ベースになる色味を整った肌に塗っていきます。 上塗り塗装 中塗りと同じものを塗り、塗りムラや厚みをつけることで機能性を高めます。2度塗りで耐久性を確保します。 ファンデーション・・・一番一目に触れる部分。仕上げは丁寧にします。 付帯部の塗装 屋根、外壁以外の雨樋や通気口、化粧板、破風などの付帯部を塗装します。 口紅やアイメイク・・・マスカラや口紅で綺麗に仕上げます。 点検・養生解体 最後に鏡でチェックするように、最終点検をし仕様書と照らし合わせながら仕上がりを確認します。 さて、いかがでしたでしょうか?以上、施工工程をお化粧の例えて説明をさせていただきました。お肌のお手入れも基礎が大切なように、外壁塗装も塗る前の工程が、きれいに仕上げる為に重要となります。奥様、女性の方は安易に想像できたのではないでしょうか?   今回、使用した写真は栃木県宇都宮市H様邸の施工事例です。 こちらもご覧くださいませ~♪ 【栃木県宇都宮市 H様邸 外壁塗装・シーリング工事】   ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 宇都宮市で塗装・板金・雨漏りの事でお悩みなら屋根外壁塗装・外装専門店住泰(スミタイ)までご相談下さい。☎0120-918-519 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  

2019.12.23(Mon)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

屋根の棟板金について

みなさん、こんにちわ(^^♪ 栃木県宇都宮市にある屋根塗装・外壁塗装・板金専門のスミタイ(住泰)です!!   今回は、『棟板金』についてお伝えをさせていただきます。   写真をご覧ください。   強風の影響で、屋根の棟板金が飛ばされてしまっています。   近年、台風が頻繁に発生しており、経年劣化が進んでいる棟板金はこのような事態になる可能性が高いです。 このまま放置しておくと、破損部から雨水が入り屋根下地材の劣化につながるので、早期の修繕対応が必要です。  とは言っても、このような事態になる前に、定期的な検査、メンテナンスをしっかり行えば、このような事になるのを防ぐことができます。   上記で書きました、『定期的な検査』といっても、一般の方が6m~7mもある屋根に登って検査するのは二次災害につながる危険があるのでおやめください。定期的な検査は、専門の塗装・板金の専門店にご依頼するのをお勧め致します。   当社、住泰では現状をただ伝えるだけではなく、きちんと診断し提案を行います。急勾配(傾斜がある)でない限り、住泰では、必ず屋根に登り、専門の診断士(外装劣化診断士)が細かいところまで診断いたします。 どんなところを診断するか? 棟板金の浮き・棟板金を止めている釘の浮き・屋根材の割れ、剥がれ・褪色・コケ等を徹底的に診断いたします。   上記の箇所を的確に診断をし最適なメンテナンス方法を提案いたしま。棟板金が飛ばされてしまったなどの大事になる前に適切なタイミング適切なメンテナンスを行いましょう。   もちろん、棟板金が飛ばされたまま放置しておくと、屋根材自体が痛み、雨漏りの原因につながりますので、早期の対応をお勧め致します。   ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 宇都宮市で塗装・板金・雨漏りの事でお悩みなら屋根外壁塗装・外装専門店住泰(スミタイ)までご相談下さい。☎0120-918-519 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2019.12.20(Fri)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

家を雨漏りから守る防水シート(ルーフィング)について

みなさん、こんにちわ(^^♪ 栃木県宇都宮市にある屋根塗装・外壁塗装・板金専門のスミタイ(住泰)です!!   今回は、防水シート(ルーフィング)についてお話をさせていただきます。 防水シート(ルーフィング)とは既存屋根材の下に敷いてあるシートです。 主に雨水を防いでくれるのが屋根材(コロニアル屋根材・板金屋根材・瓦)となります。 新築してから数十年は問題ないことがほとんどですが、屋根材に外傷が発生したとき、(割れ・剥がれ・サビ穴・かけ)などが発生していると、一次防水で防ぎきれなかった雨水を防いでくれるのが、今回のテーマとなる二次防水のルーフィングです。     このルーフィングが機能していれば、建物内部への雨漏りを防いでくれます。   しかしルーフィングを確認するのは既存の屋根材を剥がす必要があり、現実的ではありません。※瓦屋根は確認できます。 雨漏りに気づいたときはすでにルーフィングが破損しています。   雨漏りが発生する前にメンテナンスを行うのが理想ですが、雨漏りが発生してからの施工には注意が必要です。雨漏りをしてからの塗装工事は根本的な対処になっておりません。屋根カバー・屋根の葺き替えを行わないとなかなか雨漏りが止まらないなんて事態に陥ります。  事前の現場調査で、屋根診断・屋根裏の診断を的確に行いどこから雨水が侵入しているか、既存の屋根材はどうか、ルーフィングがどうなっているかを確認し的確なメンテナンスを行いましょう。   ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 宇都宮市で塗装・板金・雨漏りの事でお悩みなら屋根外壁塗装・外装専門店住泰(スミタイ)までご相談下さい。☎0120-918-519 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2019.12.19(Thu)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

栃木県宇都宮市 外壁目地ガスケットについて

みなさん、こんにちわ(^^♪ 栃木県宇都宮市にある屋根塗装・外壁塗装・板金専門のスミタイ(住泰)です!!   今回は現場調査時に積水ハウスさんのガスケットについてお伝えいたします。  乾式のゴム状の物『ガスケット』を使用されている建物の塗装工事についての注意点です。サイディング外壁によく使われているのは『シーリング』と呼ばれるものが一般的によく使われております。  シーリングと違いガスケットの上に適切な処置をしないで塗装を行うと、数年後にこのような現象が起こります。 写真のように、ガスケット埋め込まれている所に、シミのようなものができてしまいます。 こちらは、ガスケットに含まれる可塑剤が影響しています。 可塑剤と塗膜が化学反応を起こし、写真のようなブリード現象『シミのように滲んできて、表面がベトベトする』が起こります。  せっかく塗装を行ってもこのようになってしまっては、美観、塗膜の性能に影響を及ぼします。  こうならない為に、外壁塗料を塗る前に、日本ペイントさんのブリードオフプライマーを当社では使用しております。   実際に塗布している所です。   このような下地処理を行わないと、、せっかくの塗装工事が数年でダメになってしまします。 このような事態にならないためにスミタイでは、現場調査の時にハウスメーカー、ガスケットの有無をしっかり確認をし、適切な施工を行うよう、お客様とよく打ち合わせをし後悔しないような塗装工事を行う事を意識して取り組んでまいります。   ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 宇都宮市で塗装・板金・雨漏りの事でお悩みなら屋根外壁塗装・外装専門店住泰(スミタイ)までご相談下さい。☎0120-918-519 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2019.12.18(Wed)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

栃木県鹿沼市 屋根瓦漆喰の現場調査より

みなさん、こんにちわ(^^♪ 栃木県宇都宮市にある屋根塗装・外壁塗装・板金専門のスミタイ(住泰)日向野です!!   最近めっきり寒くなりましたね((+_+)) 正直布団からでて仕事に向かうのがちょっと憂鬱です。。。 でも、冬の空気は澄んでいて個人的に好きです♪ さて無駄話はここまでにして…。   本日は屋根の漆喰についてお話ししたいと思います。 瓦屋根の場合、棟や軒先などに隙間を埋めるように漆喰があるかと思います。   上の写真の白い部分です。   この漆喰部分は経年劣化や風雨の影響で脆くなり剥がれてしまうことがあります。   上の写真では剥がれてしまった所から中の土が漏れてしまっています。 このまま放置すると、いずれは雨漏りや瓦の剥がれの原因になってしまう事もあります。 そのような事にならない為にも瓦屋根で築20年以上経過している方は一度、お近くの業者や職人さんに点検してもらう事をおススメします。   漆喰の塗り直しだけでしたらいいのですが瓦を剥がし棟の下にある土から盛り直すことになるとかなり高額になってしまいます。特に瓦は丈夫な分、落ちてくると危険です。 大切なお住いを少しでも長持ちさせ安心に暮らしたいとお考えの方は一度、お家の屋根をちょっと確認してみてください。不具合がでる前に予防で済む方が安上がりです。   弊社でしたら現場調査からお見積りまで無料で承っていますので是非お気軽にお問い合わせください。   ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 宇都宮市で塗装・板金・雨漏りの事でお悩みなら屋根外壁塗装・外装専門店住泰(スミタイ)までご相談下さい。☎0120-918-519 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2019.12.17(Tue)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

塗料の薄塗り要注意!

みなさん、こんにちわ(^^♪ 栃木県宇都宮市にある屋根塗装・外壁塗装・板金専門のスミタイ(住泰)の大吉です!!   今回は物騒なタイトルですが、塗装工事で気を付けたいことの一つに薄塗問題があります。   屋根と外壁の塗装となると工事費用も掛かるため、少しでも安くなれば…とお考えになるのは、皆さん一緒なのかと思います。   ただここで気を付けて頂きたいのは、「安かろうは薄かろう」という格言めいた言葉が外装業界にはございます。   20年持つ塗料がこんな素敵な価格に??そのような甘いお言葉が出てきたときには、必ず確認してもらいたいことがあります。   まずはこちらを・・・ 確認頂きたいのは 1. 塗料メーカーさんの基準塗布量を遵守しているのか? これは使われる塗料によって、施工面積に対して塗る量が決まっております。 守らないと20年もつ塗料が5年足らずで剥がれてきてしまった… ということが、皆様のお住いで起きてしまうかもしれません。   2.塗装前の洗浄はするのか? お化粧する前にお顔を洗うのと同じように、洗浄しないで塗装してもきちんと塗料がつきません。 また塗装してからきちんと乾燥時間を取っているかもチェックです。 あまりにも工期が短いときちんと乾燥を待たない可能性があります。   3. 足場を組んで施工するのか? 足場代を惜しんで工事をすると、きちんとした施工が困難です。無駄な費用と思わず、より良く工事をする為のものと考えましょう。 また、職人さんが足を滑らせ落下なんてことがあった場合に、指示責任は誰が持つのでしょう?平屋建てでも必ず足場組むのか確認してください。    安すぎる御見積り書、高すぎる御見積り書、そもそも適正価格とは? とお悩みの方は、きちんと塗装面積と必要塗料缶を明記しますスミタイ(住泰)へのお問い合わせ、お待ちしております。   ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 宇都宮市で塗装・板金・雨漏りの事でお悩みなら屋根外壁塗装・外装専門店住泰(スミタイ)までご相談下さい。☎0120-918-519 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2019.12.16(Mon)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

スミタイ雨漏り調査方法!!

スミタイ雨漏り調査方法!! みなさん、こんにちわは。 鹿沼市出身の須藤です。 今回は前回に引き続き雨漏りのお話です。   鹿沼市出身だけに、鹿沼市のOB様が多くいらっしゃるのですが、N様より台風19号で初めて雨漏りしてしまったから見てほしいとお電話を頂きまして調査に行ってきました。   お伺いして詳細を聞いてみると、台風当日に天井裏からポタッポタッと雨が垂れている音がしたということで心配になってしまったとのことでした。 天井に雨染みはありません。 N様邸は瓦屋根なのですが、ハシゴをかけて屋根に上ってみても、見た感じは問題なさそう…。   じゃぁ大丈夫でしょう!!気のせいでしょう!!… じゃぁ怪しいところをコーキングしておきますね!!… なんてことは言いません!!!! 天井裏に入らせてもらえますか?…ということで、天井裏から確認してきました。 天井裏はこんな感じになっています。 天井裏に入り、見られるところまでくまなく確認したところ、ありました!!雨染みが!! 屋根からでは見た感じは問題なさそうなのに、天井裏から調べるとよくわかります。 場所が特定できました。 その他にも雨染みがありました。   この量では雨漏りしていること自体、気が付かない可能性もあります。 雨漏りを見つけるのは難しいと再認識した瞬間でした。   このように雨漏りを調べる方法はいろいろとあると思います。 よく調べずに工事をしてしまう…されてしまう…ということがないようにご注意ください!! 雨漏りにお困りの際は是非スミタイにお問合せください。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 宇都宮市で塗装・板金・雨漏りの事でお悩みなら屋根外壁塗装・外装専門店住泰(スミタイ)までご相談下さい。☎0120-918-519 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2019.12.16(Mon)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

雨漏りしたらプロに調査を依頼しましょう

みなさん、こんにちわ(^^♪ 栃木県宇都宮市にある屋根塗装・外壁塗装・板金専門のスミタイ(住泰)です!! そして、鹿沼市出身の須藤です。   台風が多く来る時期がようやく終わりましたね。今年の台風は全国的に多くの被害が出て、台風が発生するたびに心配になられた方も多くいたのではないでしょうか? 特に栃木県では台風19号が猛威を振るい、台風通過後に雨漏りのお問い合わせが多く寄せられました。今回の台風では、普段雨漏りしていなかった方からのお問い合せも多くあり、横殴りの雨が非常に強かったことを物語っています。そんな場合の雨漏り原因を特定するのは非常に困難です。普段雨漏りしていないのですから・・・ 屋根に上っても、見た目は問題なかったりします。 雨漏りは原因を特定し、その原因に対しての処置を行わなと止めることはできません。よく調べもしないで工事を進めてしまうことは、トラブルの原因となりますので注意が必要です。 次回は雨漏り調査方法の一例をアップしたいと思いますので、是非参考にしてみてください。   ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 宇都宮市で塗装・板金・雨漏りの事でお悩みなら屋根外壁塗装・外装専門店住泰(スミタイ)までご相談下さい。☎0120-918-519 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2019.12.13(Fri)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

栃木県宇都宮市 OB客様の現場調査に行ってきました!!

みなさん、こんにちわ(^^♪ 栃木県宇都宮市にある屋根塗装・外壁塗装・板金専門のスミタイ(住泰)です!!   本日は、OB客様のオーナー様より内壁、天井、鉄骨部分等の箇所の現場調査のご依頼をいただき行ってまいりました!! 宇都宮市Nゴルフパーク様施工事例 スミタイで約8年前に屋根塗装をしております!! 実際に塗装施工した管理の吉田さんと行ってきました。 当日の現場調査時では、オーナー様が快くお出迎えをしてくださいました。   内壁を見ていきますとボード継げ目の割れがひどく、パテ補修後に塗装必要があります。    天井は、褪色と汚れが見受けられました。     天井の鉄骨部分は、塗膜の剥がれと錆が見受けられました。    入口の屋根は苔やカビが発生していました。   本日の現場調査内容から診断報告書、お見積もり書をご提出させていただきます。 戸建て住宅からアパート、施設なども対応していますのでお困りな事がございましたら、お気軽にお問合せください。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 宇都宮市で塗装・板金・雨漏りの事でお悩みなら屋根外壁塗装・外装専門店住泰(スミタイ)までご相談下さい。☎0120-918-519 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2019.12.10(Tue)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

栃木県宇都宮市で防水での現場調査に伺いました。

みなさん、こんにちわ(^^♪ 栃木県宇都宮市にある屋根塗装・外壁塗装・板金専門のスミタイ(住泰)です!!   本日は、営業日向野よりFRP防水について書きたいと思います。先日、現場調査でお伺いした現場の写真です。 分かりにくいかもしれませんが表面にひびが入っているように見えるかと思います。お客様は、ベランダ防水をやり替えをしなくてはいけないのかを気にされていました。 たしかに新築の時と比べるとかなり劣化してましたのでメンテナンスは必要です。 しかし結論から申し上げますと、この程度の劣化でしたら塗装で問題ありません。 FRP防水というのはネットで検索して頂いてもわかるのですが簡単に説明しますと 木の下地 ガラス繊維のマット ガラスマットを樹脂で固める トップコート(防水塗料) という以上の順番で施工をしてあります。 こちらの現場ではトップコートは殆ど無くなっていましたがその下の樹脂層に関しては奥様がこまめに掃除していたこともあり、しっかりした状態でしたので塗装にてご提案をさせて頂きました。   とは言いましても表面だけではなく掃き出し窓下やドレン(排水口)などの状態によっては塗装だけではカバーできない事もあります。 またベランダ防水の下の部屋は雨漏りの影響を受けやすいので「気になるな~...」という方は室内に雨染みが起きる前に!お気軽に当社へご連絡ください。 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 宇都宮市で塗装・板金・雨漏りの事でお悩みなら屋根外壁塗装・外装専門店住泰(スミタイ)までご相談下さい。☎0120-918-519 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2019.11.26(Tue)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

栃木県宇都宮市T様邸でシーリング交換工事・養生作業!!

みなさん、こんにちわ(^^♪ 栃木県宇都宮市にある屋根塗装・外壁塗装・板金専門のスミタイ(住泰)です!!   只今、スミタイ近隣で施工中のT様邸の工事経過の様子をお伝えしたいと思います。 先週は、シーリング交換工事と養生作業でした!! 使用したシーリング材は、オート化学工業のオートンイクシードです(^^♪ 以前ブログで高耐久性のオートンイクシードについての記事がありますのでご覧くださいませ(^^)/ 高耐久「オートンイクシード」について   施工前⇩ こちらは、シーリング施工前の写真です。劣化が進行していて、雨水が侵入してしまう状態でした(>_<) 施工後⇩ 完了しました!!これで雨水の侵入からの雨漏りも心配ありません。 2日間乾燥期間を経て、次の作業へ進みます(^^)/ 今のお昼が暖かい時期で2~3日間、冬は4~5日間乾燥期間が必要になります。 続いて養生作業です⇩   塗装工事の中で養生作業は一見地味に見えますが、「下処理4割、養生4割、塗装2割」と言われるほど、養生が塗装の仕上り感を大きく左右させる重要な作業と言えるのです。 塗装する部分以外の場所に塗料が付かない様に養生ポリシートやビニールシート、マスカー、布テープ、マスキングテープを使って、覆い保護する作業の事を言います。 養生作業がしっかり行われる事によって、塗料の飛散事故を防ぎ、塗装作業の効率を高め、高品質な仕上がり感を確保する事ができます。 マスキングテープの貼り方がいい加減で、しっかりまっすぐ貼られていないと、塗装部分しない部分との境目が綺麗な直線にならないため、塗装の仕上がりが汚くなってしまいます。 更に、近隣へ養生がないと塗料が近隣の建物や車に飛散した場合、近隣トラブルに発展する恐れもあります。非常識な施工業者の場合、トラブルが発生した際、電話しても取り合ってもらえないケースもある為、注意が必要です。 塗装工事を検討中のお客様は、塗装工事費用や塗料のグレードだけでなく、細かな所までしっかりきちんと作業をしてくれるのか?対応などを事前に確認して、信頼できる業者を選びましょう!! 以上、シーリング交換工事と養生作業の様子をお伝えさせていただきました(^^)/ 次回はいよいよ屋根塗装作業に入ります(^^)/また、更新させていただきます(*'▽')   ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 宇都宮市で塗装・板金・雨漏りの事でお悩みなら屋根外壁塗装・外装専門店住泰(スミタイ)までご相談下さい。☎0120-918-519 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆    

2019.11.19(Tue)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

スミタイのホームページへお越しいただきありがとうございます

安心した自社一貫管理体制のもとで
本物の外装工事をお客様にご提供します

株式会社住泰

代表取締役千葉 猛

会社案内はこちら

塗装の豆知識での外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひ株式会社住泰にご相談ください!

ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。
栃木県宇都宮市の外壁塗装・屋根塗装・板金工事・瓦工事・防水工事の外装専門店株式会社住泰(スミタイ)です。

「塗装だけでは家は守れない」

この一点を思いながら外装リフォーム業を手掛けてきました。
お客様の本当の満足は何なのか?を考えると、お客様のご要望をよくお聞きしたあとに外装劣化診断士による家屋診断を行い、最適なご提案、そして高品質施工、引き渡し後のアフターフォローまですべてにおいて自社一貫管理体制のもとでお客様にご提供できるかだと考えております。

宇都宮市には弊社の自社ショールームがありますので是非、一度足をお運びください。

塗装のことなら私たちにお任せください!スタッフ紹介はこちら

スミタイの求人・採用情報はこちら

    お気軽にご相談ください 相談無料 見積無料 診断無料 お気軽にお電話ください

    0120-918-519
    火曜定休
    (受付はGW・お盆・年末年始除き年中無休)

    無料お見積依頼

    絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

    • 外壁診断
    • 雨漏り診断
    スミタイのホームページをご覧の皆様へ
    • はじめての塗替えをお考えの方へ
    • 業者選び お悩みの方はこちら!!
    • スミタイが選ばれる4つの理由
    • 屋根・外壁塗装価格表
    • スミタイの無料建物診断・お見積り
    施工プラン
    働き方改革

    Information~日々の記録を更新してます!~

    一覧はこちら
    失敗しない塗装工事のすすめ スミタイがNo1になった4つの秘訣 詳しくはこちら スミタイ塗装セミナー実施中! スミタイの求人・採用情報